So-net無料ブログ作成

レトロ感が素敵 [女性木綿・ゆかた]

ブログを見てくださっている方からの依頼でお仕立てさせて頂きました。

どうかすると、反物を持っていたが仕立てる機会が無かった。。

というような話しを聞きます。

今年はそのような浴衣に多く巡りあえたような気がしています。

Wさんの浴衣には、このようなラベルが・・・
FullSizeRender-yu.jpg

個人的にもとっても好きな柄でした。鮫小紋のような細かい点々(表現が下手ですみません)で描かれた模様でした。


もう一点は、ツバメです。あちこちにツバメが気持ちよく飛んでいます。
すこし染めムラがありましたので、着て目立たないような位置に考えながら、配置を決めました。

FullSizeRender-kata.jpg


この夏に、どちらも活躍されますように!



蜻蛉は勝ち虫! [女性木綿・ゆかた]

実は数年前から、知り合いのお店の在庫品の中にこの反物が有って・・

s-IMG_9141.jpg

とても好きで、何方か着ないかな~と思っていました。

今回!無事に素敵な女子中学生が着てくれる事になり!お仕立てさせてもらいました。


彼女は、お母さんとお姉さんと三人で歌う歌姫なんです。

蜻蛉は昔から「勝ち虫」

s-IMG_9142.jpg

戦国時代から、前だけにまっすぐ進む(飛ぶ)として、縁起物とされました。

彼女の、家族の縁起物となりますように!

s-IMG_9143.jpg


蜻蛉いっぱいの、紅白の市松柄。


亡くなったおばあちゃんの仕事を尊敬し、着付け師になる!と決めた小学生時代から着付けを習い・・・

どんどん自分で着ています。

s-IMG_9144.jpg

彼女の着姿が見れるのはいつ?

その日がとても楽しみです。

浴衣の事 [着物でGO!]

何時からだろう?
浴衣がTシャツ感覚で販売されるようになったのは。。

二十年前くらいだったか、地元の呉服屋さんが繁盛している時は、この時期は浴衣反物の売り上げが凄かった。仕立てて納めたら、はい!次はこれ!と次々に渡されたものです。

それから既製品が出回るようになって、、

帯や下駄とセットで、●●●●円!という激安浴衣が登場し・・

急速に浴衣の反物からの仕立てが。。無くなったんです。本当に数年間はまったく無しという時が。。。



そして、ここ数年「浴衣を買ったんだけど大きくて着れないから直してほしい」という若い女性がお見えになる事しばしば。。。

「柄が好きで買いました」

「店員さんに、フリーサイズだから大丈夫。って言われました」

着せてみたら、、、何コレ!BLサイズ。。



販売する方にお願い。。。

せめて、その方の身長や、体つき等考慮して販売していただきたいと思います。


そんな中ですが、昨年あたりから反物から仕立てた自分サイズの浴衣を着られる方が少し戻ってきたような気もしています。

DELRYJ1VoAABGJg.jpg

これからの花火大会やお盆などに向けて、今年も浴衣の仕立てが始まってきました。



おくみの柄と掛け衿の柄 [女性木綿・ゆかた]

おくみの柄です。

s-IMG_8955.jpg

s-IMG_8956.jpg

こちらの方が、違うお花が三角形のようになっていて・・
また目線が上にいくような気がしました。

そして、一番迷ったのが「掛け衿」です。4パターンくらいありました。

s-IMG_9013.jpg

s-IMG_9015.jpg

決めた位置はこれらと少し違います。

背中から袖付けはこうなりました。

s-IMG_9008.jpg

決まった一反の長さの布で、決めて行く事なのでその方の身長にもよりますし、または反物にキズが有ったりするとやりくりが限られます。

その時その時で、色々になるかと思います。