So-net無料ブログ作成

痛んだ八掛けの交換しました [お直し・色々]

歴史好き、着物大好きなTさん。

好きで購入したリサイクルの銘仙着物でしたが、

一度着ただけなのに、、裾が大変な事に。。

s-16105731_1092514257559131_848431784903011871_n.jpg

ブーツで着用したので、普通より摩擦が激しかったかもしれません。

裏おくみは、切れてもっとボロボロになってしまいました。

相談を持ちかけられました。もう一度着たいのです。って。



表の銘仙地の方は、割と丈夫でしたし胴裏も木綿でしたが切れたりはしていません。

なので、八掛けのみ交換する事にしました。

正絹では勿体無いので、ポリエステルの生地にしました。


s-15966216_1092514284225795_947057910672703798_n.jpg

中々の大工事です。

s-15941283_1092514310892459_744091206001181239_n.jpg

表とのつり合いが一番難しいです。中綴じが上手く出来るとほっとします。

最後に袖口布の付け替えも中々の大仕事でした。

s-15965153_1092514324225791_26224985295733747_n.jpg

Tさんは、このようなアンティーク着物をかっこよく着こなす方です。帽子やブーツもコーデしてとってもお似合いなんです。またそんな姿の時にお逢いしたいな~

s-15941507_1092514344225789_2463705298716513557_n.jpg

Tさんこれからも着物を楽しんでくださいね!




nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0