So-net無料ブログ作成

夏の居敷き当て・・・ [女性木綿・ゆかた]

浴衣の背縫いは、二度縫いをしています。

でも、透け物の単衣の背縫いに付いて、いつも悩んでしまいます。


・片寝かせ(背をずらして縫って、折り、くける)

・背伏せを付ける(共布か別布を細く縫い、くける)

・居敷き当てを大きく付ける

・絽、紗、本麻、綿紅梅、絹紅梅、、これは生地の種類です。

お尻部分には、とても力が掛かるので・・丈夫に縫いたいのです。

どの方法が良いのだろう?とお客さんとも相談して、今回は「本麻の単衣」に「夏用の居敷き当て」を付けました。

s-DSC_0493.jpg



s-DSC_0490.jpg




nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0